スポンサーリンク

聖沙の性能と評価

キャラ評価

念願のクルくるコラボ1発目から危うくカダージュになる所でした。

まぁ最悪ピース交換すれば…とか思っていたら、今回はピース交換でキャラゲット出来ないみたいです。

確かにいつでも交換出来ると限定ではないよねとは思いますが、期間限定で交換出来ても良かったんじゃ…とは思います。頑張って祈りましょう。

ステータス

原作らしくスピード型として実装されました。CTは13~17と遅めではあります。

しかし後程EXで触れますが、スピード型のCTでスタン複数減少とラッシュ稼ぎを同時に行えるという、原作よろしくかなり優秀なキャラになっています。

EX上昇は察して下さい。

また、ATKも高めに設定されています。基本的にサポートキャラとして非常に優秀ですが、専用アクセでATKのみが大きく上昇するのでスピード型アタッカーも可能です。

アタッカーではなくサポート役で割り切る場合は専用アクセは必要無いのも育成素材に優しいポイントです。

しかし、アタッカーをするには専用アクセ完凸・イベント配布のルリエル必須・最大倍率も1500%と結構愛は必要にはなるでしょう。あとコラボイベントから始めた人は武器にも困りそうです。

精神コマンドの愛を使っていきましょう。

EX1

原作よろしく、超優秀です。

なんと複数回攻撃なのでラッシュ数を稼ぎつつスタンゲージも複数減少させます。

流石にチャージ状態でスタン減少が倍になったりはしませんでしたね。

しかし、チャージ状態なら攻撃回数が増え、スタンゲージ減少数も増えます。

原作の効果を上手いバランスで落とし込んでいてかなり感動しました。

スピード型はチャージが激遅神君ではあるものの、イベント配布のルリエルがEX1でチャージ状態を付与可能というかなりのやらかしなので合わせると滅茶苦茶強いです。

専用アクセ含めてチャージ後の最終倍率は987%と、EX1では非常に倍率が高めなのも評価点です。

もしかしたらスピード型アタッカーを狙う際はEX2を回すよりもEX1をスタンの敵に狙った方がラッシュも稼げてダメージを伸ばしやすいかもしれませんね。

総じてEX1という低燃費ながらラッシュ稼ぎ+スタン複数減少を行えて、尚且つ配布ルリエルと合わせるとチャージで強力になるのでこの技だけでもサポート役として非常に破格の性能と言えます。

EX2

未強化

最大強化

プリズミックドライブじゃありませんでしたね。ボルトメガストリームはチャージ(原作で言えば詠唱)後の通常攻撃の名称だった気がします。間違ってたらすいません。

原作EX2は結構特殊な技だったのですが、結構雰囲気は近い技になっています。

元はざっくり言うと近い敵に対して1~3ノーツ後退+複数ヒット+スタン減少という技でした。

流石に複数ヒットとスタン減少は取り上げられてしまいましたが、全体強制スタンが1~3ノーツ後退、もしくはスタン数減少の代わりを担っているのかなという雰囲気は感じますね。

同じ技名だと性能が違う所が多かったので、恐らくボルトメガストリームになったんだと思います。多分。

クルスタでは、サーシャやアニマのような対象と左右2ノーツ範囲のノックバック強化を進めると強制スタン付与、そしてチャージ状態なら味方全体ノーツ加速という強力な技です。

チャージ状態の付与効果が範囲ノックバックと味方全体ノーツ加速が逆だったら確定GODランクでした。現状でもかなり悩んでるレベルです。

チャージ状態であれば使用感は水着サーシャEX2です。敵を範囲ノックバックして味方は加速させるという、かなりやっている事はエグいです。

しかし、配布ルリエルでチャージ状態にしないと全体ノーツ加速が入らないという所が絶妙なバランスですね。聖沙自身がチャージは戻り量が多すぎて流石に微妙です。

言うても配布ルリエル自身も優秀なのでEX供給係を担いつつ聖沙をチャージ専門職にするだけで問題無かったりもするのですけどね…

そして、範囲強制スタンというのも非常に優秀です。

全部スタンになるのは中々爽快です

短いCTとはいえ全体をスタンに出来るので、メルエルやセドナのような範囲アタッカーの攻撃対象を全部スタンにして火力を高めるという補助も可能です。

尚且つ、重い相手でも全体を3CT足止め可能というのも地味ながら活躍出来ます。今回のイベントのスペシャルイベントボス等には特に分かりやすいでしょう。言ってしまえば全体3ノーツ強制移動と同じですからね。

また、最終倍率の方は専用アクセ含めて300%×5=1500%になります。サーシャEX2と同じですね。同じですよね?(小声)

最近のアタッカーの倍率がラリってるので感覚がおかしくなりがちですが、言うても範囲攻撃アタッカーで1500%は決して高くはないですね。

しかしスピード型アタッカーなので手数で補い、専用アクセでATKも上昇し、配布ルリエルでチャージ状態にも出来るのでまだ火力を狙いやすい方ではあるでしょう。

言うても他アタッカーと肩を並べるレベルにするには、やはり愛が必要にはなるでしょう。

愛だよ!愛!!!EX1はリア先輩の分の素材を考えてひよっちゃいました。

なので、スピード型アタッカー運用の場合はスタンの敵にEX1でラッシュ稼ぎ+スタン減少でダメージを稼ぐか、EX2で範囲ノックバック+強制スタン+味方全体ノーツ加速のどちらかをメインにするかという所でしょう。

ヴィーナスみたいな全体ノーツ加速役がいる場合はEX1、他にノーツ加速役がいなければEX2と、自身の編成キャラに合わせてどちらにするか選択するようにしましょう。

今回のガチャは引くべき?

今まで溜めていた石を解き放つ価値は間違いなくあります。

自分がクルくる原作が大好きという色眼鏡が入ってしまう可能性も否めませんが、やはりスピード型のCTでEX1のラッシュ稼ぎ+スタン複数減少を行えるというのがあまりにも強いです。

尚且つ、EX2の範囲ノックバック+チャージ時は味方全体ノーツ加速も扱いやすいです。ノーツ加速が属性・種族問わないので汎用性も非常に高いのも評価点です。

チャージ後に付与じゃなかったら間違い無くGODランクでした。今でも結構悩んでますが。

しかも、この優秀なサポート効果だけなら専用アクセ無しでOKというのも経済的で、アタッカーにする場合は専用アクセ完凸すれば良いと完全に割り切る事が出来るのも良い所ですね。

強いて言うなら、聖沙アタッカーの時に編成が地味に悩むぐらいでしょうか。

聖沙と配布ルリエルの時点で雷と水、人間と神族になってしまうんですよね。

なのでATKバッファーは極力雷固めでハロウィンネーゼマインか、汎用性でアイリーンとルルカの辺りになるでしょうか。

しかし、アイリーンだと聖沙がスピード型なのであまり最後方に行かないという難点もあります。ワンチャンEX1でちまちまバフ入れですかね?

言うてもちまちまバフ入れなら人間ATKバフ可能なキリカEX1でも問題ありませんね。スピード型2になる事に目を瞑れば

なので、サポート役として採用する場合は是非とも確保した方が良いでしょう。幅広い編成・クエストで活躍可能な良キャラです。

おまけの試し撃ち

とりあえず☆4とEX1LV7という事以外は育成が終わったので火力はどんなもんかなと試し撃ちしてきました。

チャージ状態にもなるお陰で結構火力がモリモリ増えていきますね。攻撃しつつ味方全体ノーツ加速も出来るので後隙も生まれにくいです。

ただ、配布ルリエルは殆ど確定相方にはなってしまいますね。配布ルリエルも性能が優秀なのでさほど気にはなりませんが。

コメント

  1. ドラえもん より:

    コラボきましたねー!
    フルボイスでストーリー見れてよかったです!
    今回はピース交換もないので、ガチャは苦行でしたね・・・

    新しくチャージという選択肢も出てきて、面白い性能ですね!
    原作はやってないですが、めっちゃ楽しいです!

    • syameog より:

      コメントありがとうございます!

      ちょい見せストーリーとかログイン最初のストーリーが汎用ボイスだけの再生だったのでヒヤヒヤしましたが、流石にイベントストーリー本編はフルボイスで超安心しました!まぁキャラストーリーのアナとかが相変わらずボイス無しで悲しい気持ちにはなりましたが…w

      原作がチャージで性能が変わるキャラがいるので、それを上手くクルスタに合わせた感じになっていて感動しました!
      ストーリーも原作をやっていない人が置いて行かれないように分かりやすいストーリー構成になっていましたし、後半開放が楽しみですね~!

  2. プレモル より:

    予想以上に原作の性能に沿っててびっくりしました。まさに聖沙ってこんな性能だよねって感じでニッコリです。

    それでいてしっかり強くて満足感も高い。原作キャラをクルスタ風に落とし込むのが上手過ぎますね。嬉しい!!

    • syameog より:

      コメントありがとうございます!

      凄く分かる!こういう使用感だよね!このEXだよね!という感じになりすぎて、運営のクルくる愛が滅茶苦茶伝わりました!
      クルくるの事をしっかり分かってないとこんなに原作の使用感に近い落とし込みは出来ませんし、これは後半のリア先輩や第2弾以降のキャラも凄く楽しみになりましたね…!!

      原作のチャージで技の性能が変わるのはクルスタで仕様が無いからさすがに無理かな?と思っていたら、クルくるキャラの実装と同時に技の性能に含めてくるとは思いませんでした!
      それでいて原作に近く、しかし壊しすぎない程度に調整されていて、配布ルリエルでチャージ状態にも手軽に出来るようになっていると、今回のコラボに合わせて凄く入念にチェックしたんだろうなというのが伝わってきましたね!

タイトルとURLをコピーしました