スポンサーリンク

ラティエの性能解説

キャラ評価

色々凄かった旅人さんです(雑)

ストーリー読んだ人には大体伝わると思います。

新しいディフェンスタイプの試みとして実装されたキャラで、現在のコンテンツでは結局ノーダメージが最優先なので最有力とはならないものの、今後のコンテンツ次第では一気に大活躍という可能性もありそうです。

ただ、ラティエが超特攻みたいなコンテンツだとそれはそれで持ち物検査ゲームになってしまうので難しそうな所ですね。運営様の手腕に期待しましょう。

ステータス・装備

雷属性・人間のディフェンスタイプで実装され、多分初となる全状態異常耐性が半減のキャラです。既にいたらごめんなさい。いないよね…?

ATK数値はアタッカー程の数値とEXスキルの倍率も高めなので、アタッカーも可能です。一応ディフェンスタイプ内だとATKステータスは低めだったりはするんですよね。リップルとかステータスゴリラです。

そして、ディフェンスタイプなのでEX上昇も高めになっています。ディフェンスタイプはチャージ戻り量も短めなので、他4人が行動後にチャージでEX回収役というのも可能です。

EX上昇が高いメリットとしては、閃やルリエル(ロロット衣装)等でチャージ状態付与にすれば攻撃によるEXゲージ回収量が一気に高くなるという所ですね。

しかしこちらはラティエ自体のチャージ戻り量の短さを活かす方法もありますので、色々試して自身に合った方法を選択するようにしましょう。

一番の弱点として、やはりCTが遅いという所でしょうか。

初期ステータスで21~25、専用アクセ装備後でも19~23です。

全体ノーツ加速系でもラティエ一人だけ乗り遅れてたりします。胸部が重すぎるせいかな?

しかし、CTの遅さを逆に利用するというのもアリでしょう。

ラティエは行動すると大体最後尾になるので、それを利用してノーツ操作を行ったり、ノーツ加速等で少し後方に待機したラティエをノーツ操作の足場にする等があります。

あとCTの遅さを打ち消す方法としては、モネEX1等でCT短縮を入れる事でしょうか。

特にハロウィンネーゼマインは雷属性で同時編成しやすく、ノーツ操作でCT短縮を付与出来るので非常に相性が良いです。ハロウィンメスガキに沢山分からせられる旅人の図になります。

アタッカー装備

恐らく大半がこちらの装備になるかなと思います。

武器は得意武器のギガブレイド・防具はドラゴンスケイルが適正でしょう。中々役割が無かったギガブレイド君にもついに役目が来ました。

そして、防具は珍しくドラゴンスケイル>大司教の帽子です。

というのも、ドラゴンスケイルの方が被ダメージ軽減があるのである程度タンク装備も兼任出来るという所です。何ならこれでもディフェンダー装備と言い張っても正直良いと思います。

武器はギガブレイドが無かったり無凸の場合は、ひとまず☆2武器のクロスダガー完凸で問題ありません。

困った時のクロスダガーパイセンみたいな所はあります。

防具の方は、まずは無凸のドラゴンスケイルで良いでしょう。そこから武器を先に完凸して、余裕があれば防具も凸を進めましょう。

後は、専用アクセサリーは完凸しましょう。EX倍率が非常に高くなりATK数値もアップ、CTも短縮されるとラティエの能力をかなり高めてくれます。

 

ディフェンダー装備

挑発+ノクバ無効を使用するタンク向けの装備です。

流石にディフェンダーに装備を割く余裕はあまり無いと思いますので、基本的にクロスダガーとパーディドレスで良いでしょう。何ならEX数値を完全に任せたい場合は武器もEXにしましょう。

ラティエはCTが遅いので基本的にEX装備を任せておきます。

EX上昇の装備にする場合はセイントクロークを選択しましょう。こちらも被ダメージ6%軽減です。

あと、ディフェンダーの場合は専用アクセは無理に交換しなくても大丈夫です。

強いて言えばCTが早くなる分の為に無凸はアリかも?とは思いますが、基本的にアタッカーや優先度の高いサポーター等を優先しましょう。

因みに、状態異常耐性が上がる防具を装備すれば該当の状態異常を無効にする事も出来ます。

ただし、状態異常耐性に関しては別キャラEXの全状態異常耐性上昇が一番楽です。無理に装備で整えようとしなくても大丈夫でしょう。

EX1

未強化

最大強化

自身に挑発を50CT、ノックバック無効を99CTという中々ヤケクソ気味の挑発技です。

ディフェンダー性能をメインにする場合は基本的にこちらのEX1を多く回す事になるでしょう。

何が悲しいって、ここまでしてもバリアでいいかなぁってなる所です。結局ダメージも通りますしラッシュが途切れてしまいますからね…

しかし、少量ながらもバリアも張れるのでその点も含めてやれる方ではあります。

敵の通常攻撃1発さえ耐えれればEX技まで防ぐ事も出来るでしょう。

ただし、バリア耐久値はかなり低いのでどうしても割れる場合は強化+HPのみ上昇防具に切り替えましょう。一番の問題はそこまでするか?って所ですけどね…

大体のバリア技に比べての利点は挑発の持続が長いので事故防止としては良いという所ですね。

雷塔の撃破戦とかで割り込まれ対策としては結構良いかもしれません。

攻撃性能は何気に最大強化で900%あります。直近だとクリスマスヨミEX1と同数値ですね。

ただ、CT遅いのに火力をわざわざEX1では狙わないのでは?という点もあります。

使い方としては、wave3までのクエストでEX1の火力でwaveを進みつつ挑発で次waveの殴られ対策をするというのはアリでしょう。

え?それならヴィーナスEX1で良くねって?それを言ってはいけない

 

EX2

未強化

最大強化

挑発等のディフェンダー能力はEX1同様です。ただし、少量のバリアは無いので注意しましょう。

EX2の特徴として、メルエルEX2と同倍率で攻撃範囲が広くなっており、自身以外にチャージ状態を付与します。

基本的に火力技としてはこちらを振っていく事になるでしょう。

自身以外にチャージ状態を付与は、チャージ状態でEXが強化されるクルくる組や閃と非常に相性が良いです。

ラティエEX2のみで一気にこの盤面を形成出来るのは強力です。

ストーリーを最新まで読んだ人は分かると思いますが、ラティエの立場的にクルくるキャラと相性が良いように意識している可能性は高いかもしれませんね。

しかし、全体チャージ付与は待機味方全員がユニゾンやチャージによる位置調整が不可能になるというデメリットもあります。

特に待機味方が全員単発攻撃しか出来なくてEXが回収出来ずに詰んだという状況にもなりかねません。

なので戦況を把握して全体チャージ後の展開を考えてから使用の判断をする必要があるので、決して初心者向けと言える性能ではありません。

逆に言えば狙い通りに扱えれば全体チャージ状態によるEX回収量の上昇・EX強化で戦況を大幅に有利にする事も可能という事です。

使い手次第で技の有効性が大きく変わる玄人向けの技と言えるでしょう。

 

編成例・活用例

メインアタッカー兼EX2全体チャージ係

EX2の全体チャージ付与を活用した雷+炎PTとクルくる組メインPTです。

取り回しは難しいものの、上手く盤面調整出来てEX2から聖沙・リア等に繋げられれば戦況を大幅に有利に進められるでしょう。

育成も途中で武器もまだ完凸ではない状態の火力なので、火力に関してはまだまだ伸びる余地はありますね。

挑発+ノクバ無効を活かした動画も撮りたかったのですが、アリコーンだと微妙な絵面ばかりになって諦めました。良さげな敵が来たら録画予定です。

コメント

  1. ドラえもん より:

    性能解説ありがとうございます!
    見た目に釣られて引いてみたものの、挑発が上手く使えなかったり、装備をどうしたらいいかで悩んでました・・・
    自分もアタッカーに振って、EX2を回すような動きで使ってみます!

    • syameog より:

      コメントありがとうございます!

      挑発に関してはどうしても無理に使わなくて良かったり他に最適解があったりになってしまうので、現環境ならアタッカー寄りで割り切ってしまった方が明確に役割を得やすいと思います!

      最初は全員チャージになってしまうのが難しいですが、慣れてきて上手く回せると一気に楽しくなるので是非とも試して下さい!

タイトルとURLをコピーしました